Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2005年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
11月10日(木)

右利き、左利き

先週末コンタクトレンズを買うのに眼科へ行ったとき「あなたは左が利き目なのですね」と言われた。これについてはずいぶん前から知っていたが、この「右利きと左利き」について考えるてみると、自分はちょっと変わっていると思う。

ボールを投げるのは右手。打つのは野球もゴルフもビリヤードも右。箸と鉛筆は今は右手だが、小学校上がるまではどちらも左手で使っていたらしい。このことから自分はやはり左利きが基本なのだろうと思う。パソコンのマウスはどちらでも普通に使えて、会社では右だけれど家では左を使う習慣が以前からある。ケータイのメールもどちらの手でも打てる。

足はどうかと言うと、ボールを蹴るのは右足。でも野球のスライディングは左足を前に出し、これは人とは反対。スノボも右足が前で身体が左を向くグーフィーが基本。風呂も右足から入る。そうかと思うと例えばボクシングをするとなれば左足が前に出る。でも自分の背中で大きな音がしたときは、左側から後ろを振り向くみたいだ。

腕を組むと右腕が上になるが、指を組むと左親指が上になる。これだけ見ると右脳型なのか左脳型なのか分からないが、自分はかなり右脳型人間だとは思う。

あまりやらないがダーツでは、右手でダーツを投げるのに利き目は左なので、身体は左を向けて右手を前に出しつつも、顔をやや右を向けたくなる。こういう人は多くはないのだろうか。

考え始めたらいろいろ出てきた。コーヒーカップは右手。受話器は左手。これは普通の右利きの人と同じなのかな。キーボードのスペースキーは左親指で叩く。これは普通とは反対だと思う。指パッチンは両手で鳴らせるが、ハイ1発鳴らして、と言われたら私は左手で鳴らすみたいだ。この辺はもう習慣の問題なのか。

とにかく私は基本的には右利き、でも根は左利きなので、普段から右手も左手もよく使う。とそういうこと。


スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。