Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2008年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
11月27日(木)

ワシントンDC出張

仕事の話。

来週、ワシントンDCに出張することになった。
各国の企業が集まる国際会議に参加する、という仕事。
夏にかましたTOEIC905点がこのチャンスをもたらしたのに違いない。
これは大変名誉な仕事だと思う。
いや~、やりました。

指示を受けた際、「わかりました」と顔は涼しく答えながらも
内心は「ぐっふっふっふっという感じ。

whitehouse

ただ、成田からワシントンDCまでは直通で13時間もかかる。
13時間ですよ。同じ椅子に13時間も座り続けるんですよ。
アメリカ大陸4度目だけれど、20代までの13時間とは身も心も堪え方が違う。
当然、平社員にはビジネスクラスなどあてがわれるはずもない。
(前の会社は平でもビジネスに座れた。だから今株価が3ドルになった。)
それでもプレミアムエコノミーというやや広い席に座ってよいとの温情が下った。
良かった。
しかもお宿は一泊2万5000円のシングルがあてがわれました。ぐっふっふ。

仕事は2日、移動に2日、+予備に1日で、トータル5日の行程。
来週の現地の天気予報を調べてみた。
到着する日は晴時々曇、最高気温4度、最低気温マイナス1度とある。
地元並みに寒いらしい。カイロと股引が必要そうだ。

予備日が一日あるので時間があれば観光してこよう。
せっかくワシントンDCに行くのだからホワイトハウス、
これは見物してこないといけない。
オバマ氏に会えたら「日本をよろしく頼むぜよ」と挨拶してきます。
また近くには、吾等が祖国に原子爆弾を投下した
B-29「エノラ・ゲイ号」を展示するスミソニアン博物館がある。
これを見ないで日本に帰ることはできまい。
果たしてそのエノラ・ゲイの説明パネルにはどう書いてあるんだろう。
多少なりとも反省の色があることを期待したい。

しかし何はともあれ仕事が第一。
いい成果を出したい。
自分にしかできないことをやってやりたいね~。
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。