Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2011年04月 | 05月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04月27日(水)

中国語

今月から中国語の勉強を始めている。

NHKのラジオ講座「まいにち中国語」。

通勤時間の15分をこの先当分中国語の勉強に使うことにした。

藤原紀香がチャイナドレスで表紙を飾り、本人が出演もしているテレビの中国語講座にかなり惹かれた。でも勉強してるときに藤原紀香が視界に入ったらフツーの男子は気が散るって。まそんなこんなでストイックにラジオ講座。

知っていた中国語はニーハオとシェーシェと麻雀用語くらいだったのでかなり新鮮で楽しい。・

でも中国語は発声がとても難しい。英語よりずっと難しい。漢字の一つ一つに四声と呼ばれる4種類のイントネーションが決まっている。そのイントネーションを誤ると全く別の意味になったりする。英語も日本語もイントネーションにはそこまでうるさくない。

とりあえず5年後くらい(アラフォーじゃ!!)にはバリバリしゃべってたいな~。
スポンサーサイト
 
04月26日(火)

中国四千年の味



震災の翌週、中国杭州へ出張していた。

中国は6年前に友人Pと北京を観光して以来2回目。 杭州は西湖という大きな湖がある観光地で6日間滞在した。

食べ物が美味しかった。

写真は現地企業の方が連れていってくれた杭州の伝統料理。うまかった。やっぱりテーブルは回った。

写真もうはひとつはホテル近くにあった鉄鍋屋。一緒に行ったインド人もビックリする辛さだった。でもビールがうまかった。

西湖龍井(さいころんじん)というお茶が有名なところとのことで土産にひとつ買って帰った。これまたうまくて今でもちょくちょく飲んでます。

中国は美味しい。
 
04月01日(金)

震災のとき

そのときインドのバンガロールで仕事をしていた。

地震直後の家族からの無事を知らせる電話で発生を知った。

しばらくしてインターネットでニュースを見てやっと地震の規模を知り驚く。その頃はもうぱったり日本に電話がかからなくなっていた。

夕方、現地のショッピングモールに行った。そこの本屋にあったテレビで、津波が街を飲み込んでいく映像がニュースで流れた。唖然とした。これが日本かと思った。

翌日土曜、経由地バンコクから成田に着くANA便が地震でキャンセルされる。代わりの便を予約しようとANAに電話するが全く電話がつながらない。やっと出たと思ったら向こう4日間成田行きは満席だと言う。ANAは諦め、運良く取れたその晩のタイ航空便で無事に14日朝、日本に戻れた。成田空港はひっそりとしていた。

翌15日、続く中国杭州への出張のためまた成田空港に戻って来る。
...つづく
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。