Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
07月21日(木)

相撲は国際競技らしい。アルジャジーラの記事。

「SUMO(相撲)」をキーワードに海外のWebサイトをいろいろ巡っていたところ、昨今のイラク戦争で日本にもその名を知らしめた報道機関「アルジャジーラ」で面白い記事を見つけたので紹介します。

Sumo finds unlikely fans in Egypt  ALJAZEERA.net

 和訳が難しい題名ですな。試験に出そうだ。「意外にもエジプトに相撲ファン」ぐらいに訳しときますか。記事は、今月初めに両国国技館で行われた「第6回世界ジュニア相撲選手権大会」と、そこで銅メダルを2つ獲得したエジプトチームについてである。この大会には世界18カ国から50人ものスモウ・レスラーが参加したらしい。そこまで世界に相撲が認知されているとは知らなかった。
 他にも興味深いことがいくつか書いてある。面白いのは「今、日本の大相撲ではモンゴル人の横綱朝青龍が超強くって、日本は彼に対抗できる国産力士を見つけることに躍起になっている」だってさ。このアルジャジーラででもこんなことを書かれるくらい今の大相撲は朝青龍にやられ気味だってことが証明された。他には、日本相撲連盟(大相撲を主宰する日本相撲協会とは別)がこういった相撲の世界大会をもっと増やして、相撲をオリンピック競技にしようと考えている、とか。そのうち相撲もボクシングみたく、体重別に世界チャンピオンとかができちゃいそうだ。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。