Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08月09日(火)

衆議院解散。

 最初に断っておくが私はどこかの党員ではないし、どこかの党が大好きでも大嫌いでもない。

 郵政民営化法案が参議院で否決されたことに伴って、小泉首相が衆議院を解散した。政治にはさして詳しい方ではないけれど、全体的に見て私は賛成。
 まず郵政事業の民営化自体には、反対する大きな理由が見つからないので賛成。民営化すると郵便局員の中で路頭に迷う人がいる、とか、民営化されて利益追求が進むと過疎地で郵便局が無くなってしまわないか不安、という方々の気持ちは良く分かるが、小泉首相がそもそも郵政民営化を推し続けてきた理由を考えたら反対はない。
 小泉さんが衆議院を解散したことについては、反対はしないが賛成でもない。参議院での法案通過のために奥の手をちらつかせたが、結局否決されたので、今更引っ込みがつく訳もなく解散する、みたいな感がやはり否めない。否決されたのは衆議院ではなく参議院なのだし。
 しかし、自民党から造反者が何人も出た上でのこの衆議院解散は、民主党に躍進のチャンスが与えられるという点ではやや賛成。やはり何年も何年も同じ政党だけが与党であり続けるのは、日本の政治を活性化させるためには良くないと思う。栄養が偏った食事を取り続けるようなものだ。たとえ何年か続けてひとつの政党が与党であり続けたとしても下手なことをすればといつでも別の党が取って代わるかもしれない、くらいの緊張感を与党が抱くくらいのバランスが必要だと思う。
 果たしてこの解散総選挙では自公が過半数を取るのかどうか。民主党が与党になっちゃったりするのだろうか。過半数を割ったら小泉首相は退陣することを明言してしまったが、うーん、やはり惜しいような気もする。私が選挙権を獲得してからいちばん注目する選挙になりそうだ。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

郵政民営化

郵便局を公社化して何か変化があったかっていうと疑問符がつくから、民営化してどうなるのかがイマイチわからん。。
民営化に反対というわけでもないが、多分俺の実家(超田舎)は、民営化された日には郵便物が届かなくなると思われw

同じfc2でブログ始めたよん、いつまで続くかわからんが・・。

 

只今帰省中。
うーむ、確かに公社化で大きな変化は無かったかも知れんけど、そこの変化がそもそもの目的じゃないからと言えるかも知れない。
いくら超田舎でも郵便物が届かなくなるということは無いんじゃないかな。でも郵便局は無くなるかも知れないね。それはそれで問題だとは思うんだけれど。
ちなみにこれ、私が参考にしたサイトの一つ↓。
http://www.kishida.biz/column/2005/20050406.html

KICKのブログ、今度書き込みに行きます。見聞録ね。

 

先日はお疲れさん。ちょいとピリ辛なボーリングは、なかなか新鮮で楽しかった。またヤルベ。

ところで、郵政民営化問題。俺もきちんと考えた上で1票を投じるべく勉強中。
現在俺の中では、民営化反対が有力。
俺は政治にはうといけど、改革は必要充分であるべきだと思う。
国の財政改革が必要なのは分かるけど、その為に郵政民営化が本当に必要かどうかが疑問。
問題の本質は、利益の見込めない投資やらで、国の債務残高が年々上昇する事なんだよな。(それを補填する役割を郵貯が主に担っている)
とすると、郵政を民営化したって、結局はどこか別のところでそれを補填しなくてはならなくなるってことだ。
そして、それを担うのは結局は民間金融機関ってことになるらしい。それって意味あるのかよ?って気がする。

また、「利権の関わりを無くす」ことについては、それこそ「民営化」までしなくても、という気がする。
他者の言う、金の使い道を「透明化」する方が単純で、低リスクで、効果が期待できるんじゃないかなぁ。

ちなみに、俺はこの辺り↓を参考にしてみました。
http://www.geocities.jp/dokodemodoa_jp/

 

>hiro
そのWebサイトを見てると郵政民営化には反対すべきというような気になってくるな。そういう問題を賛成派の誰もが全く知らない訳ではないと思うんだけど、何かいい対策を考えて賛成してるんだろうかねぇ。

とにかく皆さんも自分なりの意見を持って、9月11日は投票に行きましょう。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。