Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08月31日(水)

秋場所の番付発表。千秋楽を観に行く。

 昨日、平成十七年秋場所の番付発表があった。新入幕は無しで、横綱大関も変わらない顔ぶれとあって、目新しさには全く欠ける内容だった。そしてどの記事を読んでも、大関に関する明るいことはひとつも書いてない。もはやこの日本人三大関には、横綱独走の阻止や綱を伺うことをへの期待を誰もしていないのではないかとすら思える状態である。(私は期待している)
 今場所、私は初めて千秋楽のチケットを取った。今からとても楽しみにしている。だから14日目までに横綱の優勝が決まっているという寒々しい状態だけは勘弁してほしい。
 今場所その横綱朝青龍は、あの千代の富士や貴乃花ですら成し得なかった6場所連続優勝の偉業に挑戦する。おそらく相撲ファンの大方は、朝青龍ならやってしまうだろうと思っているに違いない。私も思ってしまっている。しかし栃東あたりがこの予想を覆してくれるんじゃないかという期待もある。やはり今場所も目が離せない。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

秋場所展望2005

 早いものであと1週間で秋場所の初日を迎える。そこで大まかな展望を述べたい。   ...

 
 

Comment


    
 

生が一番

やね、スポーツ観戦っていうのは。
俺は来週simotとプロレス見てくるよ。

相撲のことはあんまわからんが、そろそろ舞乃海みたいな見ていて面白い力士が出てくれんかなぁ。朝青龍が強すぎて、他の力士が全然目立たないし・・

 

プロレスは大学以来とんと観てないけれど、スポーツも音楽も生がいちばんやね。

プロレスも野球も相撲もテレビで観てれば解説者の説明が付くし、レスラーや選手や力士をアップで見れるけれど、やっぱりその場の雰囲気はどうやってもテレビじゃ伝わらんよね。星野ドラゴンズが優勝した2000年の私がナゴヤドームに観にいったある対阪神戦で、9回表にソン・ドンヨルが逆転されちゃったその裏に、山崎武がサヨナラ3ランを打ったときはそれはそれは感激して燃えよドラゴンズを歌いながら涙が流れたけれど、あれはテレビじゃ泣かんかった。

舞の海みたいな力士は現れてほしいね。でもそれ以上に、朝青龍みたいな日本人力士が現れてほしいな。

 

TB感謝です

私も一度だけ生観戦した事あります。大相撲。
やはり臨場感がちがいますね。
力士は生で見るととても大柄でした。TVで見るのと違った印象でしたね。

 

こちらこそTBありがとうございました。
臨場感を味わわれたとはYOSHIさんは升席に座られたのですね。私は次で3度目ですがいずれもイス席に甘んじています。いつかは升席に座り、若手日本人力士が横綱朝青龍から大金星を挙げるのを見て座布団を舞わせるのが夢です。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。