Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



11月28日(日)

美容室

私は19歳から今までの10年間、一貫して同じ美容院に行き続けて、同じ美容師さん(今やそのグループの副社長にまで出世した)に髪を切ってもらっていた。居心地の良いところだった。細かいことを気にしなくても、いつもバッチリやってくれてた。しかし今東京に来てしまったので残念ながらそこへはもう通えなくなってしまった。

新しいところへ髪を切ってもらいに行くのはなかなか勇気がいるもので、東京に来てからもう2ヶ月髪を切ってなかった。しかし今日は意を決して、新たな美容院を探して自由が丘の駅周辺をさんざん歩き回った。

後で知ったことだが、この自由が丘駅周辺だけで美容室が150店舗もあるらしい。歩き回っていると確かにいろいろな美容院があった。中には、美容師が全員女性でサンタクロースの服を着ているというところもあった。これだけの数があるとなれば、店側もあの手この手で客を引いてるって感じだ。それから、なぜかビルの2階に美容院が多かった。なぜなんだろう。初めてだけに、外から中の様子がよく見えない2階の店に入る気にはちょっとなれない。

結局ジャン・クロード・ビギンという店を選んだ。理由は、
・店舗が1階にあった
・お客・店員に男性の姿が見えた
・清潔そうだった
・店員がニコニコしてた
と言ったところ。帰ってからWebで調べてみたら世界チェーンの超メジャーな店だったことを知った。

髪を切ってくれた美容師さんは関西出身の男性で、髪型はこの人にすべて任せてみた。出来上がった髪型はいい感じ。しかもこの店「メンズカット」なる料金設定があって、とても安かった。満足のいく店でした。
この店はエステも併設しているらしい。店員に「エステもどうか」と勧められたが断っておいた。そもそも今までに自分がエステに行くことなど想像してみたことも無い。エステは女性が肌をキレイにするために行くところだ、という固定観念もある。しかしその店で話を聞けば、リンパの流れが良くなり体の疲れが取れて、その結果顔の色艶も良くなってくる、というものらしい。「一日中パソコンに向かう仕事ならば効果を絶対に実感できると思う」と言われた。値段は思いのほか安いみたいだ。仕事に疲れて、サイフに余裕があるときに一度体験してみることにしよう。結果はそのとき報告します。

JEAN-CLAUDE BEGUINE(ジャン クロード ビギン)
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment