Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



08月08日(火)

30回目の誕生日。

 先週末が30歳の誕生日だった。「どうかね?三十路になった感想は」などと同僚に言われたりしたけれど、ま自分的には特にどうって事はない。それでも後輩のアンディがお祝い飲み会を開いてくれたことはとてもうれしかった。お好み焼きにローソクを立ててもらった。
 さて、去年の誕生日に一年間の目標を2つ書いた。
     ・TOEICで850点
     ・長唄をがんばる(なんだこのあいまいな目標は・・・)
 TOEICのほうは855点を今年の5月に取り、めでたく達成された。よくがんばりました、俺。
 長唄に関してはどうだろう。この一年がんばったか?そりゃあもうがんばった。断言できる。唄が劇的に上手くなったとも思えんがともかく、がんばりました。しかしそうしてきた結果、自分の中で長唄に取り組む姿勢、位置づけみたいなものがここ半年くらいでずいぶんと変わってきている。このブログを自分で読み返しても明らかだ。この点を語りだすと果てしなく書くことになるのだけれど、とにかく単なる趣味の延長では今はもうなくなってきている。去年のように長唄が楽しくて楽しくて仕方ない、という感覚をどこかで忘れてしまっているということもある。やりがいがあるのは間違いないのだけれど。まひとまず度を越して張り切りすぎるのはどうかなと。長唄を嫌いになっちまいたくないし。
那須与一

 では次なる一年の目標。
  • 英会話力の向上。
    会社で年二回ある英会話力のテスト結果を以って定量的な目標としよう。この10段階評価を今より1つ上げる。
  • 資格を取る。
    何の資格のことを言っとるかは書かんが、とにかくそれを取る。
31回目の誕生日にまた振り返ってみます。
 でもこの30歳の一年も共に皆さん、愉快痛快、意気揚々と参りましょう。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

長唄への思い

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!
三十歳って、男性にとっても大台と考えられているみたいですね。

長唄にも変わらずはまっていらっしゃるようで、嬉しく思いました。
先月にあった私の三味線の発表会に、
偶然にもTAKAさんの先生が賛助出演されていたのです。
あんな素晴らしい唄をいつも聞かされていたら、
そりゃのめりこまずにいられないだろうなと思いました(笑)。
私も三味線の存在がどんどん大きくなってきているので、
バランスをとるのに必死です。

これからも、楽しく続けられるようにやっていきたいですね。

 

>nanoさん
どうもありがとうございます。
久々にブログを拝見してきましたがnanoさんがんばってますね。ところでのび助先生とは名前に寿がつくお方でしょうか?違ってましたら気にしないでください。
長唄はちゃんとハマってます。今日もお稽古でした。気持ちの焦りみたいなものが唄によく表れている、と言われ参ってしまいました。
楽しい気持ちを忘れず、お互いがんばりましょう。

 

おめでとうございます

今年1年も良い年になりますように。
三味線にはまる人生もいいもんですよね。(^^)>

 

目標達成

誕生日おめでとう。そして目標達成おめでとう。850点オーバーって確か日本では英語学習者の1割しかおらへん貴重な存在。今回わいも710点はとったものの、また随分離された気分。
ここからの50点は今までのべき乗の努力を要する気がするだけに、不覚にもかなり尊敬してしまう。個人的には結婚する!って目標もたててほしかったな。

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

>くりさん
ありがとうございます。
三味線にはまる人生、素晴らしいと思いますよ。日本人ですもの。
ギター、バイオリン、ウクレレもいいけれど、やっぱり三味線ですな。

>ちょうちん
尊敬されるにゃまだ早い。このスコアは自分の実力の上限あたりのスコアだとも思われて、次回にもういっぺん取れるかどうか。取れたら本物かなと。
ケ、ケッコンっすか。ま目標にはせんが、ガンボーはあります。