Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



10月03日(火)

超便利でたまに面白いサイト

 仕事では英語でメールやドキュメントを書くことが多い。そのときに便利なのがこのサイトここの中ほどにある「英次郎 on the web」。英語でも日本語でも適当に打ち込むと、どどどどっと用例や例文を表示してくれる。「英和、和英、類語辞典の例文も含めた全文検索ができるサイト」といったところ。これがタダだってんだからスゴい。とても重宝している。

 このサイトは内容があまりに豊富すぎてか、時折妙な用例を表示してくれて、使うほうを笑わせてくれることがある。今日、かなり面白いのが「ずつ」を検索したときに出てきた。(アルクさん引用をお許しください)

2枚重ねのトイレットペーパーを1枚ずつにはがす
unroll double sheets of toilet paper


まず思った。いったいどういう状況でこの例文が役に立つんだろう・・・。2枚重ねのペーパーを1枚ずつにはがして使わなきゃならないような紙の残量が少ないピンチな状況はきっと個室でしか起こらないし、それなら英語だろうと日本語だろうと声に出して人に説明することもない。言うとすれば「一枚ずつはがせば大丈夫」と自分に向かって心の中で言うのではないか。いや、もしかしたら今日起こったこととして日記に書くときなら使うかも知れない。・・・とここまで考え込んでから英文に注目すると、どうやらそうではなく「二枚重ねになっているトイレットペーパーを、(普通に二枚重ねのまま切りとって)一枚の紙の状態にする」ということのように読める。アルクさん、これそういうこと?
ま、それにしても深い例文だ。
(この後「トイレットペーパー」で検索したら他にも面白い用例がたくさん出てきた)

 つまりは、ここがそれほど多種多彩な例文が詰まった大変便利なサイトということです。皆さんもぜひ活用して、時にその例文の深さに笑って心を和ませてください。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment