Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
11月29日(水)

歌舞伎座で唄った。

 こんな貴重な機会に恵まれて本当に幸せでした。お師匠に感謝。皆様に感謝。

 27日、歌舞伎座であった舞踊の会で「京鹿子娘道成寺」と「身替座禅」の二曲に参加させていただいた。いろいろ楽しい一日だった。舞台で唄うのも紋付を着るのも舞台裏を見学するのも、全てが新鮮なことで楽しかった。

 唄に関しては、とにかく一人だけ間違えたりして舞台を台無しにしないことを最低目標にしていた。かと言って小声で唄うだけじゃ面白くないので、大きな声で唄えるようにこの二曲の節回しを一月半ほどちびちびと練習した。少し間違えたりもしたけれど、ひとまず無難にこなせた(と思う)し、けっこう思いっきり唄えて爽快だった。気持ちよかった。ただプロの方々が唄うのを間近で見ていて、自分もあのように上手く唄えたらばもっと気持ちいいだろうな~と思った。

 またこんな舞台で唄えるチャンスが来ることを祈って、精進しよう。
dojoji 京鹿子娘道成寺

migawari_zazen 身替座禅

omote 歌舞伎座前(左は先輩のキサスケさん)
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

おめでとうございます

舞台姿決まっていますね。
桜の裃が良く似合っていらっしゃいます。

またこういった機会があったら、ぜひ応援に伺いますね。

 

おめでとうございます~
デビューで裃付きとはラッキーでしたね。
平日でなければ見に行けたのに、残念。

 

>fuyusunさん
ありがとうございます。いい経験でした。
こんな機会がまた巡ってくるかどうか分かりませんが、もしきたらここで告知しますよ。

>くりさん
ありがとうございます。
本当は袴も履いてみたかったですよ。
またこんな機会がもらえるように精進しますよ。

 

おめでとうございます☆

歌舞伎座で唄われるなんて、すごく素敵なことですよね!!そんな方が知り合いにいるなんて誇らしいです(^^)

紋付姿、似合っていますよ★次は紋付袴姿、見せてください!

 

ビックリ!

歌舞伎座ってあの歌舞伎座だよね?
TAKAさんが唄を始めたきっかけって何ですか?

 

>まいさん
返事が遅れました。m(_ _)m
コメントありがとうございます。本当に貴重な経験ができたと思ってますよ。まず一生の思い出になりました。
次に唄うのは多分来年の夏の浴衣会でしょうか。ということで袴はしばらく先のことになりそうです。

>じょん
久しぶり。銀座のその歌舞伎座です。
きっかけは、音楽をやりたくなった→三味線をやってみようと思った→長唄を知った→唄も習い始めた。とそんな感じ。
日本文化最高だよ。

 

いやはや・・・

どっぷりと日本文化に嵌ってますね~
私は友達と二胡習いたいね~と言ってますが、言ってるだけで終わりそうな。。。
あの音が好きだから弾いてみたいんだけどね

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。