Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
11月20日(火)

「聞香」体験

先日、向島の百花園というお座敷で「聞香」を体験した。
香の会といって、お座敷で10人くらいが輪になって座り、香道という作法に則って、順を伏せていくつか回される香炉に入った香木の順番を当てる、といった感じのもの。お招きありがとう御座いました。

会にはテーマが決められていてこの日は「黒髪」。床の間に「黒髪」という題の生け花が飾られたお座敷で、まずは会主が踊る地唄「黒髪」の上方舞を皆で楽しむ。食事を頂き、その後に香の会が開かれた。

お香は三種類あり、香元によって黒髪の歌詞にある「黒髪」、「片袖」、「夜」を思わせる香木が選ばれている。香炉が自分に回ってきたら、作法に則りそれを鼻に近づけ、黒髪かな~、片袖かな~、夜かな~と心を無にして香りに「聞く」。参加者は筆で紙に出てきた順番を書いておき、最後に香元が三つ回した香の順を読み上げて、当たったかどうかが分かる。

会が終わる頃には部屋中が香木のいい香りに包まれていい気分でした。これを日本人は何百年も続けてきたらしい。良い体験をした。

聞香ハマりました。また参加させて頂くことにしよう。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

難しそう

聞香ってなんだか字にすると難しそうだね・・・。

私もアロマオイルとか何種類か持ってるけど、アロマは体調とかによって変えたり、それこそ気分を上げたりってかんじで、香りは重要!

でも私の匂いフェチで一番好きな匂いは、”新しい野球グローブの匂い”。これは、ずーーーっと鼻にくっつけていていいくらい大好きよ~
断線しました。すんません。

 

へぇ~素敵

香道、聞いたことはありましたが…とても興味深くお勉強になりました。
とっても素敵な文化ですね。私も機会があったら体験してみたいです☆

 

>yuca
難しいことに取り組まなくなったら人生終わりですよ。

ちょうど明後日野球の試合をやるけれど、自分が持ってるミズノとナイキのグローブはそれぞれ皮も違えば匂いも違うよ。“フェチ”を自称するには、せめて匂いでグローブメーカーを当てられるくらいにはなってからにして頂きたいもんですなー。

 

グロスを塗ったりすると、興味ないんだよね~

たぶん、皮製品の新品の匂いがすきなんだな~

 

>まいさん
聞香、いい体験でした。
香元の隣に座らせていただきましたが、香木を炉に入れる所作を見てるだけでも面白かったよ。
まいさんもぜひ参加してみて。
やっぱり和装のコーディネートが合うと思います(笑)

 

素敵な体験ですね!憧れます。
黒髪・夜・片袖という単語が意外で・・・
なんというか、ダークな感じがしました。笑
陰と陽で言えば、陽なテーマが出てきそうだと想像していたので。どんな香りなのかな~。
余計に聞香について知りたくなりました。

 

>figaroさん
3つとも「黒髪」というどちらかと言えばダークな感じの唄のキーワードなんですよ。黒髪の女性の恋心を唄った艶っぽい唄で「恋人が隣にいない夜なので、枕にするのは彼の片袖でなく自分の片袖。白雪が積もるように想いがつのるばかり。」といった内容です。これを思いながら香ってみると「あ~、きっとこれが「夜」だな」と感じたりするんですよ。
僕はこの唄を長唄でお稽古していたのに「黒髪」しか当てられませんでした。
figaroさんも聞香ぜひ一度参加されてみるといいですよ。

 

おもしろそう

私もいってみたい!
今度はいつあるの?
鼻が詰まってなければ参加したい!
(ただいま風邪っぴき)

 

>ぴの
おもしろいよ~。ぜひやってみてちょうだい。
年内はこの回はもうないけど、探してみたら他にも結構あるみたい。
まず風邪なおすことやわ。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。