Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



08月16日(土)

うし と ぶた

「吉野家」は好きでよく行く。
今日初めて「すき家」に入ってみた。

吉野家の豚丼が好きなので「ぶたどん、なみ」と注文したらば、店員から「はい、とんどん、なみですね」と返ってきた。ほー。

同じ豚丼でも吉野家の「ぶたどん」に馴れてしまった耳にはこの「とんどん」はまったく馴染まない。違う料理を頼んだみたいな気すらする。

でもよく考えてみると吉野家はなぜ牛丼は音読みの「ぎゅう」で豚丼は訓読みの「ぶた」なんだろう。一方が「ぎゅうどん」なら「とんどん」と読ませるすき家流の方が至極自然な気もする。吉野家流の「ぶたどん」にマッチするためには牛丼が「うしどん」になってしまうが、これでは明らかに可笑しい。

ちなみに僕は豚汁は「ぶたじる」と読んできたけれど「とんじる」と読む人もいた。

僕の中では、ロースやホルモンは「ぎゅう」と「とん」。カルビやバラは「ぎゅう」と「ぶた」。

基本的に牛を「うし」と読ませることは少ないけれど、牛の音読みに関わらず豚は「ぶた」だったり「とん」だったりする、とそういうことか。

英語を勉強していて例外とか不規則にぶつかると「一体誰がこんなにややこしくしたんだ!」と思うけど、日本語もそんなのがいっぱいありそうな気がした。

今日は暑い。
しかも多摩川の花火大会らしい。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

!?

お久しぶり!
 「とんじる と読む人もいた」って !
「豚汁」を「ぶたじる」と読む人、初めて聞いたよ~笑

地元に「すき家」ができたの。今度行ってみよっかな。

8月、結局行ける日がなくて切符をとれずじまい。みんなの観劇日記を見てるとすごい良いらしいね~あ~ん、やっぱり無理してでも行けばよかった;;

 

>マリさん
えー、豚汁は「ぶたじる」が基本だと思ってるんだけど、関東と中部の違いなのかな。
豚丼は、どっちも美味しいけれど僕はすき家より吉野家のほうが好き。
8月の芝居はぜひ当日券でご鑑賞ください!