Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09月12日(金)

献血 3回目

先日、運転免許の更新で鮫洲試験場に行った。

無事更新が終わって表に出ると、献血バスが停まっていた。

僕には時間があり、お蔭さまで体調はすこぶるよろしい。チラッと財布を覗けば献血カードが入っている。

「・・・やってくか」と人生3回目の献血をした。+0型、400ml満タンで。

自分の問診表を見たら、僕の体には4200mlの血液が入っていると書いてあった。10%の血を抜くと思うと意外に多い感じがする。小柄で軽い女性は400ml献血をやらせてもらえない理由も分かる気がした。

問診で「最近インドに出張した」と言うと、「農村部じゃないですよね~?」と医者。都市部はOKで、農村部はNGな理由ってなんですか?と聞きたくなったけれど止めて、「都市部です」と答えておいた。だいたいインドではどの程度を都市部というのかよく分からない。

今日、血液検査の結果が自宅に届いていた。この検査結果は、過去3回分の献血時の血液検査の結果が載っている。今回の結果も全ての要素は基準値内だった。ただ、過去2回の結果と比べて「ALT」という項目だけが基準値内ながらも、7割増になっていた。これ肝機能に関するパラメータで、肝機能の低下に伴い増加するらしい。こりゃビール飲みすぎか。

人助けと、自分の肝機能の経過観察のために6ヶ月たったらまた献血に行くとする。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。