Translation
プロフィール

たか

  • 生年月日:1976/8/5
  • 仕事:研究開発
  • 座右の銘:思い立ったが吉日

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01月20日(金)

立ち会いの変化

最近はとんと大相撲を観ていない。でもwebのニュースでちょくちょく結果を追っている。

初場所12日目の昨日、大関把瑠都が大関稀勢の里に、さらに大関日馬富士が横綱白鵬にいずれも立ち会いの変化で白星を挙げたらしい。

大関把瑠都は稀勢の里に六連勝中だったらしい。把瑠都は、今場所これまで11戦全勝中で初優勝がかかっていて、勝ちにこだわりがあるのは分かる。だけど、観てる方はそんな相撲に全く興味ないんだよー。大関の相撲に期待してんのはそんな薄っぺらな内容じゃないんだよー。「身体が勝手に動いた」なんて言い訳までがつまらん。

でも、その変化で土が付く方が甘いと言うべきなのだろうか。あるいは変化は変化でも横綱も負けちゃうほどのとても上手い変化だったと称賛すべきなのだろうか。

いや、そうだとしてもやっぱり観ててつまらんものはつまらん。大関なら大関らしさを感じさせる力のこもった一番を見せてもらいたい。
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。